不動産・一級建築士事務所

ジェームス不動産株式会社

JAMES REAL ESTATE

Welfare Facilities

福祉施設建築・設計

現地調査から事業計画書の作成、金融機関との協議等、トータルでサポートさせていただきます。
開設支援が必要な場合は営業部門と連携を図りスムーズな開設が行えるよう支援します。

調 査
ヒヤリング

企画・提案

基本設計
プランニング

総事業費
算出

事業計画書
作成

金融機関との
協議

本設計契約

施工会社
選定・契約

建築着工

竣工・引渡し

業務内容

運営支援

・新規出店の立ち上げ支援

・人材定着支援

・業務効率化の提案

・経費削減の提案

・稼働率向上の支援

事業承継
M&A

・売却施設、閉鎖予定の施設情報

・事業承継・買収・売却に関する相談
(金融機関、税務、法務のプロと連携)

入居者紹介

・ウチシルベ 高齢者住宅仲介
入居施設 利用者紹介事業
(WEB、病院、居宅事業所と連携)

建    設

・介護施設・障がい施設等

・事業収支を考慮したローコスト建築

設    計

・新築設計、リニューアル設計

・企画提案、事業計画書作成等
トータルプランニング

不動産情報

・新規開設の用地情報

・運営会社募集(賃貸施設)情報

・不動産に関する相談

私たちが想い描く施設とは

多世代が助け合う施設

富山県にあるデイケアハウスは、赤ちゃんから高齢者まで、障がいの有無に関係なく、誰もが気軽に利用できる施設。
このような施設が最初につくられたのが富山県です。
「富山型デイサービス」と呼ばれています。
認知症のお年寄りを障がいのある男性が介助するなど、支え、支えられ、その人らしい、ありのままを受け入れる場には、たくさんの利用者が集まり、誰もが安心して暮らし、地域の中で共に育み合って生活しています。

このデイサービスでは世代を超え、地域ぐるみで優れたケアのあり方を、独自に実践し実現しています。
サービスを提供する側の都合で、高齢者、障がい者、子どもを縦割りにすることなく、誰でも受け入れても
られる共生型のデイケア施設が県内各地に作られています。ここではケアをする側もされる側も分け隔てな
く、それぞれの個性を活かし、支えあって生活しています。それは、多様な人々のありのままを認め合い、助け合って暮らしていた時代の生き方そのものです。

気軽に交流できる施設つくりを目指して

自由に交流ができ地域に開放された施設運営を行いたいと思い平成25年に開設したのが古賀市にあるデイサービスでした。
今でこそ、保育園が併設された介護施設が徐々に増えてきましたが、古賀の施設は、道を挟んで目の前に保育園があり、その園児たちとの交流ができ、地域の住民の方が気軽に立ち寄れる施設でした。

元気な子供たちが楽しく遊んでいる様子が見え、かわいい声が聞こえ、施設の中にいる利用者の方々も笑顔になれるような環境の中にある施設でした。
施設名も『笑顔満開はなことば』と名付けて、その名前のような施設運営をすることができました。

『誰もがつながる多世代共生型施設』 参考例

人と地域をつなぎ、だれもが安心して住み続けられる住環境を創る

多世代共生型の施設とはそれぞれの多世代が支え合って生活をし、子どもから高齢者まで気軽に利用できる交流型施設のことです。様々な立場の幅広い世代の方々が同じ場所で、お互いに助け合いながら生活することを目的とした場所です。

高齢者、子ども、障がい者たちが、それぞれの拠点をベースに互いに行き来し、交流し合う。現行制度上は、老人福法や介護保険法、それに児童福祉法や障害者総合支援法など、それぞれ異なる法体系の元で現場は動いています。異なる基準の「幼・老・障」の福祉サービスが、同じ敷地内で融合しているのが現実です。

私たちの役割

支え合える人が家族以外(友人や親せき、地域の方)にもいることが、より楽しく日常を過ごし、より健康、より楽しく人生を送ることにつながっていくのではないでしょうか。

私たちが創った住環境から新たな出会いとコミュニティが生まれ、そこに住む方や関わる地域の方が、より幸せを感じられるような住空間・住環境を提供することが私たちの役割と考えています。

PAGE TOP

ジェームス不動産では、
安心・健康・コミュニティを創る住空間を提案します。

お問い合せ・資料請求はコチラから

お問い合せ・資料請求

Contact